一般社団法人 ツノスポーツコミッション

Twitter
Instagram
YouTube
Facebook

一般社団法人ツノスポーツコミッション

〒889-1201 宮崎県児湯郡都農町大字川北1142-1

ツノスポーツコミッションとは

都農町は、東九州一のスポーツコンベンションシティになる。 九州は、オランダとよく比較をされる。面積や人口そしてGDPも2000年頃まではほぼ同等の規模であった。 しかし2010年頃、オランダがGDPを2倍以上に増やしたにもかかわらず、九州は微増におわった。 国と地域を比較するのは少し乱暴な話ではあるが、オランダの例に倣えば九州はまだ成長の可能性がある。 九州のGDPは国内のわずか1割、九州と言ってもそれは主に福岡の事を指している。それ以外は忘れられている。 東九州の発展無くして、九州の成長はない。福岡一極の九州から脱却し、九州として国内での存在意義を確立させる必要がある。

都農町は、九州圏域を商圏と捉え、東九州をリードする使命が与えられた。 ようやく開通した東九州道も現状はただ北と南を結んだだけ。このまま休憩所としての位置づけにまだ甘んじていていいのか? 通過する東九州から、足を止めて楽しむ東九州に。経由地から目的地に変えることで、経済を活性化させる。 都農町は、都農に来る意義、東九州に来る意義を九州から世界中に発信しなければならない。

ツノスポーツコミッション設立によりスポーツをツールとした産業活性化を。 国やスポーツ庁が成長戦略の中で掲げた観光と2019年からの大きなスポーツイベント誘致の中心的役割を期待するものとして 多くの都道府県や市町村でスポーツコミッションが作られている。 しかし都農町では、あくまでもスポーツをツールとして、町・地域の産業活性化、交流人口や移住・定住人口の増加を目標に スタジアム構想・スポーツ観光等によって地場産業の活性化や新規企業誘致を達成するため、 観光・産業・スポーツ・健康などの役場管轄部署に、横串を指す形で「ツノスポーツコミッション」を設立する。

地域スポーツ
地域スポーツ
エンターテイメント
エンターテイメント
産業活性化
産業活性化
話題発信
話題発信

つの職育プロジェクト

関係図

都農町と株式会社J.FC 宮崎(ヴェロスクロノス都農)そして⼀般社団法⼈ツノスポーツコミッションの三者がそれぞれの資源や機能などの活⽤を図りながら、都農町への移住・定住を促し、都農町の農業・商業・⼯業・福祉等、労働⼒が不⾜しているあらゆる分野における町内の事業所等での職場体験を通し、⾃分に適する職業を⾒つけた若者が街の新しい活⼒になっていくことを⽬指します。

関係図
関係図

ツノスポーツアカデミーTsuno Sports Academy

ツノスポーツアカデミーとは

「よき社会⼈であれ」をコンセプトに、「スポーツ」「⽣活」「教育」「職育」を通して少年期から⻘年期までの若者を育てる、地域を巻き込んだ独⾃のプロジェクトです。⼀⼈のスポーツ選⼿である前によき社会⼈として、地域社会の模範となり、地域を引っ張っていく⼈材を育てます。弊社が運営主体となり、専⾨性の⾼いスポーツクラブ・チームや教育機関、都農町及び町内事業者と連携することで、少年から⻘年期までの若者が夢の実現に向けたチャレンジしやすいプログラム・体制を整えます。また、このプロジェクトを通して、若者にとってチャレンジしやすいまちづくりを⽬指します。

河野佑介

経歴

宮崎県出⾝。鵬翔⾼校卒業後、吉備国際⼤学で今⻄和男⽒に師事し、指導者の道に進む。 2008年には今⻄⽒からの誘いを受け、FC岐⾩のトップチームからアカデミーまで、全てのカテゴリーで指導を経験。アカデミーグループ統括として育成に携わるとともに、ホームタウン活動において地域との関係構築も担当。2013 年からはV・ファーレン⻑崎で地域貢献推進課⻑、営業2 課⻑を歴任するなど、指導以外の⾯でもクラブに貢献する。2019 年、⼀般社団法⼈ツノスポーツコミッション事業部⻑に就任。アカデミーダイレクターとしてツノスポーツアカデミーを設⽴する。

今西和夫

経歴

Jリーグ創設時、地元・広島でサンフレッチェ広島の⽴ち上げに尽⼒。取締役強化部⻑兼総監督に就任。その経験を⽣かして、⼤分トリニティ(現⼤分トリニータ)、愛媛FC、FC岐⾩などではアドバイザーやGM、社⻑としてクラブの⽴ち上げおよびJ リーグ昇格に貢献。1994年、JFAに新設された教会員会では副委員⻑に就任し、Wカップ初出場へ導いた。⼈材育成に定評があり、数々の⽇本代表選⼿、指導者など、現在のサッカー界の中枢を担う⼈材を多数輩出。2019 年には愛弟⼦である森保⼀⽇本代表監督を都農町に招き、ツノスポーツアカデミー設⽴記念講演会を開催。

スポーツ

01

スポーツ

連携するスポーツクラブを都農町へ誘致。質の⾼いトレーニング環境はもちろん、スポーツという専⾨性を持って世界(グローバル)に触れる機会をつくります。将来的な構想として、個⼈競技や⼥⼦チーム、障がい者スポーツへの展開も視野に⼊れています。現在は、Jリーグ昇格を⽬指すヴェロスクロノス都農と連携し、⾼校⽣・中学⽣年代を中⼼に活動中。

連携するスポーツクラブを都農町へ誘致。質の⾼いトレーニング環境はもちろん、スポーツという専⾨性を持って世界(グローバル)に触れる機会をつくります。将来的な構想として、個⼈競技や⼥⼦チーム、障がい者スポーツへの展開も視野に⼊れています。現在は、Jリーグ昇格を⽬指すヴェロスクロノス都農と連携し、⾼校⽣・中学⽣年代を中⼼に活動中。

スポーツ

02

生活

ツノスポーツコミッションが管理運営する⽮研寮。神武天皇が東征前に⽮を研いだとされる「⽮研ぎの滝」⽇南で名付けられた⽮研寮では、トレーニングルームやトレーナールームを完備。また、⽇々の⾷事もアスリート向けの健康メニューで、スポーツ選⼿の⾝体づくりや、ケアができる環境が整っています。夢に向かってチャレンジする仲間との集団⽣活により、お互いに競い合い、⾼め合いながら、社会性・チームワークを⾝につけます。

ツノスポーツコミッションが管理運営する⽮研寮。神武天皇が東征前に⽮を研いだとされる「⽮研ぎの滝」⽇南で名付けられた⽮研寮では、トレーニングルームやトレーナールームを完備。また、⽇々の⾷事もアスリート向けの健康メニューで、スポーツ選⼿の⾝体づくりや、ケアができる環境が整っています。夢に向かってチャレンジする仲間との集団⽣活により、お互いに競い合い、⾼め合いながら、社会性・チームワークを⾝につけます。

スポーツ

03

教育

通信制⾼校や専⾨学校、⼤学を持つ教育機関と連携することで、基本的な学校教育だけでなく、⾃分が学びたい専⾨分野を重点的に学ぶことができる体制を作っています。効率的に時間を使い、スポーツに専念しながらも⾃分に合った学習⽅法を⾝につけていきます。
<連携校>
■宮崎情報ビジネス医療専門学校高等課程
クラーク記念国際高等学校連携校宮崎キャンパス
■星槎国際高等学校/星槎国際大学

通信制⾼校や専⾨学校、⼤学を持つ教育機関と連携することで、基本的な学校教育だけでなく、⾃分が学びたい専⾨分野を重点的に学ぶことができる体制を作っています。効率的に時間を使い、スポーツに専念しながらも⾃分に合った学習⽅法を⾝につけていきます。
<連携校>
■宮崎情報ビジネス医療専門学校高等課程
クラーク記念国際高等学校連携校宮崎キャンパス
■星槎国際高等学校/星槎国際大学

スポーツ

04

職育

スポーツ選⼿にありがちな卒業や引退など区切りのタイミングでリセットされるキャリアではなく、連続したキャリア設計、⼈⽣設計を⾏えるよう、地域の事業者との連携によりアスリートとしての夢を追いかけながらセカンドキャリアを⾒据えた働き⽅を経験します。地域の仕事を経験し、地域の職業⼈とふれあうことで、⾃分⾃⾝の新たな可能性を発⾒したり、スキルを⾝につけたりすることで、スムーズなキャリア移⾏の準備をします。

スポーツ選⼿にありがちな卒業や引退など区切りのタイミングでリセットされるキャリアではなく、連続したキャリア設計、⼈⽣設計を⾏えるよう、地域の事業者との連携によりアスリートとしての夢を追いかけながらセカンドキャリアを⾒据えた働き⽅を経験します。地域の仕事を経験し、地域の職業⼈とふれあうことで、⾃分⾃⾝の新たな可能性を発⾒したり、スキルを⾝につけたりすることで、スムーズなキャリア移⾏の準備をします。

提携先紹介

ヴェロスクロノス都農 U-18/U-15

九州サッカーリーグに所属するヴェロスクロノス都農の下部組織です。ヴェロスクロノス都農は、2020 シーズンより都農町に移転しました。スポーツによる地⽅創⽣の⽇本先進モデルクラブを⽬指し、サッカーを通して宮崎県を盛り上げ町のシンボルとして活動を⾏なっています。 ヴェロスクロノス都農U-18 / U-15は2020年度より開校いたしました。U-18はブラジルから監督を招聘し、U-15はトップチームで活躍した元選⼿が監督を務めています。他にもコーチ、GKコーチ、トレーナー、通訳といった充実したスタッフ陣が、24時間サッカーに向き合い、選⼿として成⻑できるように、全⾯的にサポートします。

農業

01

地域農業支援事業

都農町の抱える「労働⼒不⾜」は農業においても喫緊の課題です。その課題を解決すべく、まずは繁忙期に⼈⼿不⾜で困っている農家さんのお⼿伝いを⾏っています。 また地域農家さんの利益率向上に貢献すべく、廃棄野菜などを活用した加工品の試作も行っています。

02

テストファ-ム

町内農家さんの指導を受けながら年間を通して自ら主体的に農業に取り組む場所です。現在は町内の耕作放棄地や有志の方にお貸しいただいた畑を活用しています。これまで農業経験のなかった若者がここで技術を体系的に学び、それを農家さんのお手伝いなどで還元することで「農の都」における農の輪に参画し、さらなる活性化への貢献を目指します。

農業に興味がある方はお気軽に

Instagram

農業専用インスタグラムを公開中!!

@nogyo_soccer

空き家

空き家
空き家
空き家
空き家

全国的に課題となっている「空き家問題」は、都農町においても問題視されており、町内にはたくさんの空き家があります。その空き家に対し、弊社は2つのアプローチを⾏なっていきます。 ひとつ⽬は、空き家を有効活⽤できる状態にすること。宅内の⽚付けや清掃などを⾏い、活⽤できる状態にします。ふたつ⽬は、空き家を維持管理し有効活⽤する⽅法をすること。除草作業など空き家の経年劣化を抑える活動を⾏い、賃貸するなどの活⽤を提案します。

片付け、管理、活用など

コミュニティ

コミュニティ
コミュニティ

都農町の防犯パトロールカー「⻘パト」での⾒守り活動や、放課後児童クラブへの訪問等により、⼦どもたちが安全で安⼼に楽しく暮らせるまちづくりを⽀えています。また、スポーツ選⼿としての経験を⽣かし、幼稚園・保育園や⼩中学校での職業講話やスポーツ教室を実施します。

PR事業

都農町の魅⼒をYouTubeやSNSを使って発信していきます。まずは町について知ってもらい、交流⼈⼝の増加そして移住・定住者の増加を⽬指していきます。町内に住んでいる町⺠としての⽬線と移住者としての⽬線で発信します。

SNS

都農町のタメになる情報をたくさん更新!

Twitter
Instagram
YouTube
Facebook

つのおこ新聞ギャラリー

ツノスポーツコミッションを応援してくださる方へ

飲む応援

ツノスポーツコミッションでは「飲む応援」事業者様を募集しています。⽀援の⽅法は「飲む応援」⾃動販売機を設置するだけで、売上から⾃動的に⽀援⾦をお⽀払いいただけます。(※⾃動販売機の電気料⾦のお⽀払いが発⽣いたします)また、⽀援することで、企業の社会的責任を果たしている会社という印象を地域の⽅に向けて発信できます。 「飲む」という⽇常的な⾏動が、ツノスポーツコミッションへの無理や⼿間がない継続的な⽀援になります。⼦供達に夢を与える活動を⽀援することで、⼀緒に都農町、宮崎県を元気にしていきませんか?

お問い合わせ

*は必須項目です。


    氏名*
    電話番号*
    メールアドレス*
    メールアドレス確認*
    お問い合わせ項目*
    お問い合わせ内容

    会社概要

    法⼈名 一般社団法人ツノスポーツコミッション
    代表理事 石原英明
    所在地 〒889-1201宮崎県児湯郡都農町大字川北1142-1
    事業内容 地域文化スポーツに関する事業
    スポーツエンターテイメントに関する事業
    スポーツ産業活性化に関する事業
    スポーツを通じた話題発信に関する事業
    Twitter
    Instagram
    YouTube
    Facebook